【四六時中】では古き良きものを進化させてているブランドをセレクトしました。

 

単身ロンドンで学び、ルーツを辿り行き着いた日本と韓国の伝統工芸を用いたハンドメイドアクセサリー【NIJI SONG】をフューチャー。
「伝統×モードファッション」をテーマに生み出されるアイテム達は、
洗練された中にも手仕事の暖かさを感じます。
作家 NIJI SONGさんが"結び"に対する愛情と願い込めたブランド。



 

 

■ What is NIJI SONG ■


“結びに想いを込めた、ハンドメイドアクセサリー”

NIJI SONGアクセサリーは、古き良き伝統をリスペクトしつつ、
現代のファッションシーンに溶け込めるようデザインにモダンなひねりを加え、韓国と日本にある伝統工芸の技術を用いて一つ一つ手作業で作られます。

2011年、ロンドンのスピタルズ・フィールド・マーケット出店をきっかけに、
ロンドンのデザイナーズブティックhappie loves itとのコラボレーションや、
踊絵師/アーティストの神田サオリへの衣装提供など、
フレキシブルに幅広い活動を行っています。

NIJI SONG, born and handcrafted in London, is an accessory brand realised by Niji Song. She recreates and transforms knots, using traditional Korean and Japanese techniques, into fresh and sophisticated accessories.

Inspired by nature, her works are mainly sourced from natural materials such as silk, cotton, fresh water pearls and genuine leather.
For the new spring/summer 2013 collection, she experiments with satin and metallic cord.

She has collaborated with happie loves it boutique in Covent Garden, London in 2013 and featured with many artists, musicians around the world.



 

 
■ コラボレーション ■

 

■ 監修HOW TO BOOK ■






 

 NIJI SONG homepage ■

 NIJI SONG facebook ■  NIJI SONG instagram ■


 

こちらから<NIJI SONG>のアイテムをCheck! ▼